モリンガパウダーとは

モリンガ

モリンガパウダーとはチアシードやアサイーと並ぶスーパーフードの一種で、海外セレブが多く使用していることから注目を集めるようになりました。

 

モリンガパウダーに使用されているモリンガとは、北インドが原産の奇跡の木とも呼ばれている植物で、古くからインドでは健康のために人々に食べられてきました。日本では熊本や沖縄の一部で栽培されており、近年では青汁にも使用されるようになりました。

 

モリンガには豊富な栄養素が含まれており、その栄養素だけで人が生きていけるとまでいわれ2007年には世界食糧計画において、飢餓に苦しむ人々を救うための栄養補助食品としても認定されました。

 

このような豊富な栄養素を含んだモリンガの中でも、特に栄養素が豊富に含まれているといわれている葉を原料とし、食べやすい粉末状にしたものがモリンガパウダーです。

 

パウダー状のため、水に溶かして飲むのはもちろん、他の飲み物に混ぜたり料理にふりかけたりと気軽に摂取することが可能です。

 

モリンガの摂取方法としてサプリメントも販売されていますが、パウダー状のほうが栄養素の吸収率が高く様々な使い方で簡単に摂取できるため、多くの健康や美容に興味のある人から注目を集めています。

モリンガパウダーの効果

モリンガパウダーには多くの栄養素が含まれており、その栄養素から様々な健康美容効果が期待されています。

 

デトックス効果

中でも食物繊維がモリンガパウダーには豊富に含まれており、高いデトックス効果が期待できると考えられています。食物繊維が体内に含まれている老廃物や有害物質を体外へ排出する力を高めてくれるため、腸内環境が整えられデトックスにつながると考えられています。

 

腸内環境が整えられ体の内側から美しくなっていくことができるため、お肌のハリやキメが整えられ美肌効果も期待できるでしょう。

 

ダイエットサポート

また、モリンガパウダーには血糖値を下げることで体脂肪の燃焼を促す作用もあるといわれているため、ダイエットの強い味方としても活躍が期待されています。

 

アンチエイジング

ほかにもモリンガに含まれているポリフェノールには強い抗酸化作用があるため、老化の原因の1つともいわれている活性酸素を取り除いてくれる働きもあり、女性の永遠の課題ともいえるアンチエイジングへの効果にも高い期待が集まっています。

 

リラックス効果

ストレスを軽減させたり精神を安定させる作用があるギャバも配合されているため、日頃仕事や家事などで忙しくストレスが溜まりやすい現代人をリラックスさせる働きもあるといわれています。

モリンガパウダーの正しい使い方

モリンガパウダーは緑色の粉末で、匂いもほとんどないことから小さなお子さんも嫌がりにくく、食事の邪魔をしないと人気を集めています。

 

おすすめの使い方としてはデトックスウォーターとして使うことです。

 

デトックスウォーターとは水に果物や野菜・ハーブなどを入れて作った水のことで、モリンガパウダーを加えることで更に効果を高めることができます。

 

冷蔵庫で2時間以上冷やせば完成なので、簡単に作ることができ野菜不足が気になる方にもおすすめです。お子さんに飲ませたい場合はお湯にモリンガを溶かしたあとに、蜂蜜などを少量足し甘みを加えると飲みやすく身体も温まるでしょう。

 

毎朝健康や美容のためにスムージーを飲んでいるという場合は、毎朝のスムージにモリンガを加えることで野菜不足が解消でき、ダイエット効果も期待できます。

 

より体内の吸収率を高めたい場合は、朝起きたときや食事の20〜30分前に摂取するのがおすすめです。

 

食事前に摂取することで中性脂肪や悪玉コレステロールが体外へ排出されやすくなるといわれています。

 

小さいお子さんが野菜を食べないと悩んでいる方も多くいますが、そんなお子さんにもモリンガはおすすめです。ヨーグルトやホットケーキに混ぜることで抵抗なく、摂取できるでしょう。