モリンガは今も昔も人々の健康と美容を支えてい奇跡の植物

モリンガはインドの伝統的健康法「アーユルヴェーダ」にハーブ健康法として伝えられる和漢の木で別名「「奇跡の木」とも呼ばれています。モリンガは元々北インドに生息し人々に食されてきました。モリンガの凄すぎるところは何といっても破格の栄養価。

 

以下をご覧ください。

 

※モリンガと他の食品との栄養価比較(100gあたり)

  モリンガ末 黒酢 倍率
アミノ酸 19,920 437 45.5倍
  モリンガ末 赤ワイン 倍率
ポリフェノール 2,071 150 13.8倍
  モリンガ末 プルーン 倍率
鉄分 8.5 0.2 42.5倍
  モリンガ末 レタス 倍率
食物繊維 28.0 1.1 25.5倍
  モリンガ末 ゴーヤ 倍率
マグネシウム 374.0 14 26.7倍
  モリンガ末 ケール 倍率
亜鉛 2.15 0.30 7.2倍
  モリンガ末 人参 倍率
βカロテン 12,400 8,600 1.4倍
  モリンガ末 モロヘイヤ 倍率
ビタミンB2 2.29 0.42 5.5倍
  モリンガ末 ごま 倍率
ビタミンB6 1.88 0.64 2.9倍


これだけ様々な栄養素が豊富に含まれている植物は珍しく、海外では健康美を求める人々にとっておなじみの野菜なんだとか。そんなモリンガが今日本でもじわじわと知名度を上げてきています。

モリンガの効果効能って?

モリンガには以下のような効果効能があるとされています。

 

  • 口臭予防
  • アレルギー症状の抑制
  • 糖尿病予防
  • 高血圧予防・改善
  • デトックス効果
  • アンチエイジング効果
  • ダイエット効果
  • 美容・美肌効果
  • 便秘解消

 

それでは一つ一つ見ていきましょう。

 

モリンガが何故口臭予防に効果的なのか?

モリンガ

最近では日本人の食文化も西洋化していることから口臭が気になる人も増えているようですが、モリンガには口臭予防に効果があるとされています。

 

日本ではお刺身やお寿司などを食べるときにワサビを付けますが、もともとは消臭や抗菌を目的に付けるようになったとされており、モリンガも同じくワサビ科の植物であることから、口腔内を衛生的に保ってくれる効果が期待できるとされています。

 

ワサビと同じく消臭・抗菌作用のある植物であるため口臭予防に効果的とされていますが、それだけに限らず口腔内の虫歯菌の働きも抑えてくれることから虫歯予防や虫歯の進行を抑制する効能も期待できる他に炎症を抑える作用もあるので歯周病予防にも良いとされています。

モリンガがどうしてアレルギー症状の抑制に効果的なのか?

モリンガ

モリンガにアレルギー抑制効果が期待できる理由としては、様々な栄養素が含まれていることが大きな理由とされています。

 

モリンガには人間の体では合成できない必須アミノ酸以外にもビタミンやミネラル、ポリフェノールなど実に様々な栄養素が含まれていますが、それらの栄養素が血流を良くしたり代謝の働きを良くするなど統合的に作用することによってアレルギー症状の抑制に有効とされているのです。

 

また、ポリフェノールを始めその他の解毒作用のある栄養素が体内の老廃物を排出して体の中を綺麗にするデトックス作用により結果的にアレルギー症状の緩和となり、加えてモリンガが持つ抗炎症作用によってアレルゲン物質に対する過剰反応を抑制する作用も関係しているとされています。

モリンガが糖尿病予防に効果的なのはなぜ?

モリンガ

モリンガが糖尿病を予防する効能としてはモリンガに含まれているGABAの働きが大きいとされています。

 

食生活や運動不足などによって生活習慣が乱れてしまうと、糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病が気になってきますが、モリンガには中性脂肪の吸収を抑制する働きがあるので結果として糖尿病予防に良いとされている効能があるのです。

 

発芽玄米などの健康食品にも含まれているGABAはモリンガにも豊富に含まれており、血糖値を低下させて中性脂肪をコントロールしてくれる効能があるとされています。

 

モリンガには健康食品として有名なその発芽玄米の30倍も多くGABAが含まれているため、そのGABAの働きによって糖尿病予防に良いとされているのです。

モリンガがどうして高血圧予防・改善に効果的なのか?

モリンガ

生活習慣病の予防に有効であるモリンガには血糖値を下げる他に血圧を下げる働きも期待できるとされています。

 

これもGABAの働きによるもので高血圧の症状が長引くことによって心臓に大きな負担をかけてしまい心疾患などの発生リスクが上昇したり、同時に糖尿病の発症リスクも高めてしまうことにもつながるとされています。

 

モリンガに豊富に含まれているGABAには、血圧を低下させる作用があることから高血圧対策としての効能もあるとされています。

 

そして、モリンガによって血圧上昇を抑えることは結果的に糖尿病の発症リスクも抑えることにもつながりますので、健康維持のためにも積極的にモリンガを摂取していくのが良いと言えるでしょう。

モリンガのデトックス効果について

モリンガ

便秘解消にも良いとされている食物繊維は実は体内に溜まった老廃物や有害物質の排出を促進する効能もあるとされています。

 

モリンガに含まれる豊富な食物繊維が便秘の解消につながることももちろんデトックスに良いと言えますが、体内に蓄積した毒素を排出してくれる作用もあるので体の内側から綺麗になる効能もあるために非常に高いデトックス作用が期待できると言えるのです。

 

このデトックス作用によって頑固な便秘が解消され不要な便が排出されるとさらにデトックス作用が発揮されてアレルギーの改善につながります。

 

加えて、腸には体の7割もの免疫細胞が存在しておりデトックス作用で腸内環境及び対内を綺麗にすることは免疫力の向上にも良いとされています。

モリンガのアンチエイジング効果について

モリンガ

身体の老化を進行させるのは体内に増えすぎてしまった活性酸素が原因とされていますが、私たち人間は酸素を取り込んで生命活動を維持していく以上、発生を抑制することは難しいとされています。

 

活性酸素は老化だけに限らず、正常な細胞を酸化させることでがんなどの病気の発症リスクも上昇させてしまうとされています。

 

そのため、体内の活性酸素を減らすためには活性酸素を除去する抗酸化作用のある食材を取り入れるのが良いとされています。

 

モリンガにはワインの8倍も多くポリフェノールが含まれており、このポリフェノールには高い抗酸化作用が期待できることからモリンガはアンチエイジングを考える上で非常に効果的と言えるのです。

 

ポリフェノールは美容において非常に重要な成分です。

モリンガはどうしてダイエット効果的なのか?

モリンガ

アメリカなどではダイエットを目的として愛飲している人が多いようですが、ダイエットに良い理由としては腸内環境を整える作用と体内の老廃物の排出し、代謝をアップさせることで痩せやすい体になることが期待できます。

 

さらに、モリンガには血糖値を下げて脂肪を燃焼させる作用もあり、ダイエット効果を十分に発揮させたい場合にはモリンガの摂取に加えて運動と併用するとより良い効果が期待できるとされています。

 

頑固な便秘でお腹がポッコリしている人も、食物繊維が便秘解消をしてくれることで結果的に痩せやすい体質になることが出来ると言えます。

 

特にデトックス効果で体の内側から綺麗にすることが出来るので健康的に痩せるためには非常に最適なスーパーフードと言えるでしょう。

モリンガの美容・美肌効果について

モリンガ

腸内環境が悪いとニキビや吹き出物なども多くなるとされていますが、肌は排泄器官でもあるため、腸内環境の悪化がそのまま肌に影響しやすいのです。

 

腸内に便が溜まっていると有毒ガスが発生し、それが体内に吸収されてしまうとニキビや吹き出物ができる原因となります。

 

モリンガには食物繊維を豊富に含んでいるほかに解毒作用のある様々な栄養素も含まれているため、便秘などが解消されることで腸内環境が良くなる効能が期待できます。

 

その解毒作用によって体内に蓄積してしまっているたんぱく質や脂質の毒素がなくなり腸内環境が改善されると、ニキビや吹き出物の原因となる毒素自体がなくなるために体質改善ともなり、肌にハリや艶が戻りニキビや吹き出物などの肌トラブルが改善されるのです。

モリンガが便秘解消に効果的なのはなぜ?

モリンガ

モリンガには非常にたくさんの食物繊維が含まれておるとされており、100g中に30.6gも含まれているので効果的に働き腸内環境を良くして頑固な便秘を改善してくれる効果が期待できるとされています。

 

食物繊維が多く食べ物としてはレタスやゴボウが挙げられますが、モリンガにはレタスの28倍、ゴボウの5倍も多く食物繊維が含まれていることから、便秘解消に非常に効果を発揮してくれることが理解できると言えるでしょう。

 

その他にも、体内の老廃物や毒素を排出する他にカリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

 

カリウムには、取り過ぎてしまった塩分や水分を体外に排出する作用があるのでむくみの改善になり代謝がアップする効果も期待できるとされています。